COMPANY
会社情報

代表挨拶

世界に羽ばたく、
一品一様のモノづくり。

株式会社サイカワは、1910年創業以来、お客様のご要望一つひとつに、お応えしながら信頼と技術を積み重ね、喜ばれる製品を追求しています。
私たちのキャッチフレーズは「世界を駆ける小さな会社」。
地球上の小さな島国である日本、その中の新潟県、その中央に位置した人口10万人に満たない柏崎市で、グローバルニッチトップを誇る一品一様のモノづくりをさらに進化させ、お客様に貢献します。

代表取締役社長 西川 正男
代表

会社概要

社屋
社 名  :
株式会社サイカワ
所在地  :
〒945-1395 新潟県柏崎市大字安田7586(田尻工業団地内)
代表者  :
代表取締役社長 西川 正男
資本金  :
62,350,000円
創 業  :
明治43年8月(1910年)
事業内容 :
各種材料線(銅線、金線、アルミ線、ステンレス線、鉄鋼線 他)の伸線機、電線装置機械、光ファイバーケーブル製造装置、LAN電子ワイヤーケーブル製造装置、 コルゲート外装機、シングルツイストバンチャー、ダブルツイストバンチャー、横巻シールド機、テープ巻装置、塑性加工機械の設計、製作及び販売
社員数  :
117名(2019年10月現在)
会社案内 :
株式会社 サイカワ会社案内(PDF形式:3.9MB)pdf

沿革

1910年
8月
石油さく井諸機械及部品製作をはじめる
1934年
理化学研究所3代目所長 大河内正敏博士の指導により伸線機の研究製作に着手する
1935年
最初の伸線機10台を製作する
1935年
11月
柿崎町に西川鉄工所柿崎工場を新設する
1937年
3月
伸線機械の生産を開始する
1940年
10月
株式会社に組織変更する
1942年
5月
東京営業所を開設する
1955年
1月
理研製鋼株式会社小千谷工場を買収し、理研精機株式会社と改称する
1956年
12月
新工場建設、駅前1丁目に移転する
1961年
4月
資本金 3,000万円となる
1966年
9月
大阪営業所を開設する
1974年
3月
資本金9,500万円となる
1974年
6月
合理化計画による大型機械導入をはかる
1974年
11月
液圧伸線機の完成 生産に入る
1982年
7月
無人化伸線システム「MF-60」を完成し、シンガポールのアジアワイヤーショーに出展
1985年
12月
省力化のため大型機械の導入をはかる
1991年
6月
6月12日付で本社所在地を移転登記完了する(旧)新潟県柏崎駅前1丁目5番48号(新)新潟県柏崎市大字安田7586番地
1992年
4月
4月1日付で社名を変更登記する(旧)株式会社西川鉄工所(新)株式会社サイカワ
1995年
9月
資本金 6,235万円となる
1995年
12月
東京営業所を本社に統合する
1996年
1月
(株)サイカワの子会社、(株)エステイームを発足する
2002年
5月
アモイ漢和機械(中国)製缶フレーム・セラミック溶射キャプスタンの取引をする
2003年
2月
大阪営業所を本社に統合する
2003年
3月
撚線機メーカー吉田工業(株)の全事業を譲受する
2004年
3月
(株)サイカワ・(株)キンレイ・台湾の押出機メーカーウィルソンの三社で中国・江蘇省に合併企業「昆山三技機械有限公司(KSW)」を設立する
2007年
6月
経済産業省より2007年度「元気なモノ作り中小企業300社」に選定される
2009年
10月
FFC用高速圧延焼鈍ラインを開発する
2010年
9月
2010上海ワイヤーショーにFFC用圧延ラインを出展する
2010年
10月
創立100周年を迎える 日本国内207社、海外135社、21ヶ国との取引実績
2011年
5月
塑性加工学会、塑性加工功労賞を受賞する
2011年
12月
「昆山三技機械有限公司(KSW)」の資本出資比率を70%とする
2012年
1月
第45回(平成23年度)「グッドカンパニー大賞」 優秀企業賞を受賞する
2012年
10月
初めてペルー共和国向けに伸線機 HMA-22J型を輸出する
2013年
5月
移動式充放電器の商品化開発に取り組む
2014年
11月
移動式充放電器「EDS-11」でCHAdeMO認証取得 
2015年
3月
㈱エスティームを閉鎖する
2017年
7月
「昆山三技機械有限公司(KSW)」を清算開始から1年7ヵ月で完了する 
2018年
4月
ドイツ開催での見本市 デュッセルドルフワイヤーショーに出展する
2018年
7月
ISO9001認証(2015年版)に移行する
2018年
12月
経済産業省「地域未来牽引企業」に選定される 
2019年
10月
サイカワホームページリニューアル

グループ企業

理研精機株式会社

理研精機株式会社

〒947-8555
新潟県小千谷市大字薭生(ひう)乙664番地
TEL(0258)82-4121
株式会社柿崎機械

株式会社柿崎機械

〒949-3293
新潟県上越市柿崎区馬正面1278-30
TEL(025)-536-2224

特許技術

・メッキ付平角状線の製造における焼鈍装置
・線材巻取装置 他3件
・線材送出装置
・線材の伸線方法
・伸線方法及びその伸線装置
・線材巻終わり端部の固定方法及びその装置
・線材端末処理装置
・線材端末処理方法及びその装置
・線材巻取ボビン及び線材巻取方法並びに線材巻取装置
・線材巻取ボビン交換方法及びその装置
・線材巻取切替方法及びその装置
・線材終端末固定方法
・線材終端末固定装置
・伸線機駆動方法及びその装置
・オートトラバース方法及びその装置
お問い合わせ窓口

0257-24-4111

製品に関するご質問や
お問い合わせなどを承ります。
お気軽にご相談ください。

受付時間 / 営業日 8:30〜17:00

フォームからのお問い合わせ

営業時間外のお問い合わせは、
メールフォームか直接メールにて
お送りください。